2018/02/17

東京マラソンはじまる前からドッタンバッタン

けんけんは大分元気を取り戻してきてます。

呆け疑惑もあったのですが、年齢(間もなく17歳)並みといった所でしょうか?

口の中にできた、メラノーマ(腫瘍)は、ルペオールという薬のお陰で
現状維持と言った所です。



さて東京マラソンまで、いよいよ7日となりました。

ちゃう位のレベルになると、始まる前から、ドッタバッタΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

そのいち。
土曜日日曜日と2泊して月曜日の夕方に飛行機で帰ってくるつもりだったけど
けんけんが心配だったので、日曜日に大会終わってすぐ新幹線で帰ろうと
思って、月曜日の飛行機をキャンセル

するつもりが、

つもりが、

キャンセル料が7000円以上かかって返金が4000円程度だったので
((((;゚Д゚)))))))ベックリ!
あまりにもったいないので、やっぱり月曜日に飛行機で帰ってくる事に

その2。
最初に2泊の予定で取っていたホテルはキャンセルした後だったので

新宿駅近くに(できれば大会のスタート近く)のホテルを取ろうと

新宿駅付近の某ホテル、土曜日泊で1万2千円程
を予約したつもりが

新宿駅付近、土曜日泊 1万2千円程
を予約したつもりが
(大事なとこなので2回言ったよ)

良く良く見たら、
2万1千円だった!!
(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

おまけに、キャンセル不可/(^o^)\オワタ

○| ̄|_サキガオモイヤラレル

始まる前からこんなで、咳風邪もなかなか治らず。

完走すらできるのか?フアン不安。。。。




スポンサーサイト
2018/02/14

姫路城マラソン応援

日曜日は姫路城マラソンに出場するお猿の応援

姫路の某ホテルに前泊のお猿

私は当日朝自宅から応援に駆け付けた。

何でも、前泊のお猿の泊まったホテル。

最悪だったらしい。シングル素泊まりで1万円と決して安くなかったのに
禁煙ルームなのに、煙草の匂いが染みついているし
空調の出口はホコリがたまっていて、ベッドはテレビの側に向かって
いがんでいたとか。。。。
当然良く眠れなかったらしい。。

私は9時少し前に自宅を出て10時過ぎには、JR姫路駅に到着
(意外に姫路駅が都会だったので、ビックリ!)

駅の駅リン君で自転車を借り(ママチャリね)
応援隊のいるらしい27キロ地点に向かおうと自転車をこぐけど
風も強く、しんどくってそこまで行けそうにないので
あっさり断念。

33キロ当たりのサイクリングロードにて応援

ランナーさんとの距離が、めっちゃ近い~

ほどなくして、な~くん通過。
安定の速さ~

少しして、サブ3のペーサーさん通過。

又少しして、お猿が通過~
調子は悪くなさそう。

他にもチームぐわぁ?の面々が走っていたけど

次のポイントに急がないと間に合わないので

すぐ又、レンタル自転車で移動

何とか残り1キロ地点に到着。

なーくんの通過には間に合わず。。。

すぐサブ3のペーサーさんが通過

間もなくお猿が見えた~

ただ、広い4車線の道路の向こう側なので

おもっきりバカでかい声で叫ぶと、思った以上に
自分の声が響き渡り、周囲の人の視線が。。。

ちょっと疲れてきたみたいだけど、何とか予定通りのタイムで通過。

結果大阪マラソンに続いての

PBの3時間4分台でゴール~
大阪マラソンより1分縮めたね~
サブ3には、まだ遠いけど頑張った~

次の徳島では3時間2分台お願いします~

ランナーズアップデートでゴールを確認して
ゴール地点に向かう。
迷いながら、ゴールランナーさんが出てくる場所で

お猿を待つ、ラインで待っている事を報告。

が、5分経ち

10分経ち

15分経ち

20分経ち(又ラインが既読にならない)

25分経ち(前にもこんな事があったから大丈夫と思いながらも心配になってきた)

30分経ち(まだ、既読にならない。ライン電話するも出ない)

35分経ち(おいおい。何をやってんねん。すぐライン既読にしてって言ってたやろ)

と思ってイライラしていると目の前に本人。

「何でライン既読にしないの
(ちゃう、激おこo(`ω´ )o)

何でも男性更衣室が地下駐車場だったから電波届いてなかったみたい。。。

シンパイシテソンシタ。。。

応援して頂いた皆様ありがとうございました。
この日は出場したメンバー全員PBだったようで
皆さまお疲れ様でした~
2018/02/11

東京マラソンまであと13日

実は2月に入ってすぐ、愛犬のけんけんが体調を崩してた

いや、体調を崩したというより、ぼ~~~っとしていて
昼間は爆睡、夜になるとウロウロごそごそして
小さくグルグル回り、ほとんど寝ない日が続いた

そうなると、私は心配で眠れない。。

お猿も巻き添えで眠れない。。

昼間しんどくて走れない。。。

痴呆が始まったのだと思った。
このまま、どんどん弱っていくのかなと思うと
心配で心配で。。。

正直、東京マラソンDNSも頭によぎった。

かかりつけの獣医さんに相談して

朝と夕方30分ぐらいずつ家の周りでも良いからお散歩を
進められた。

で、とぼとぼだけど、家の周りをゆっくりお散歩するようにしたら

少しずつ、足取りが軽くなってきて

夜もしっかり寝てくれるようになって

元気が出てきた~~~~

東京マラソン出れそう。

ただ、少しスケジュール変更

24(土)25(日)2泊して月曜日は少し東京を観光して
往復飛行機で帰ってくるつもりだった
お猿は日曜日日帰りで応援に来てくれる予定だったけど

24(土)1泊で東京マラソンが終わったら新幹線で帰る事に。。。
行きは飛行機~
お宿も、新宿駅の近くのお宿を取り直した
お猿は、応援に来ずに家で、けんけんのお世話。

東京はぼっち参戦~~~

何とか完走だけは死守したい。。。


2018/01/15

ハーフマラソン歩かず完走(祝!初!)

昨日は武庫川ハーフマラソンでした~~

お猿と二人で参加してきたよ。

今回決意したのは2点!

歩かない!(わたす、実はハーフですら歩かず完走したことなし~)

キロ7’50で走る(こら!そこ!おっそ~言うな)


お猿と並びに行く
あ、勿論お猿は前方へ、私は後方へ

待っている間寒く無くて、暖かいくらい

スタート3分前

何故だか、突然の
鼻血ぶ~~~

そんなにたくさんじゃなかったけど、ちょっと驚いたΣ(゚д゚|||)
(ハナカミスギタ?)

そんな事やってる間も時計は進み、あっという間にスタート

片道5キロを行って帰って
端数の1キロと少しを余分に走り
又片道5キロを行って帰るというコース

スタートして2キロも行かない内に

ちゃう一生懸命走っているのに、どんどん抜かされ

ほぼ、最後尾!
(すぐ後ろに最後尾自転車((((;゚Д゚)))))))

でも、気にせず、キロ7分50に収まるように走る。

その内みんなばててくるやろ~
(自分もバテるのを忘れていた)

順調に10キロを、キロ7’50で走る~

10キロと余分の1キロちょっとを走った所で

スタート地点の横を通過する時に

お猿ゴールo(^▽^)o

いいなぁ。もう終わりか~

わたす、まだこれから10キロもあるのよね~

一向に前の人達バテて落ちてこないよ。

向い風が強いので風除けになる人を探すも
回りに人がいない~~

だいたい、最後尾から5番目くらいを走る

でも、給水で少し歩くだけで、まだ歩いてないよ~

だいたいキロ7’50もクリアできてるよ~

さすがに、15キロ超えた辺りから、しんどい~

歩いたら、楽だよね~と悪魔のささやき。

でも、せっかくここまで、頑張ったから、今日は歩かない~

残り2キロの地点でお猿が応援してくれてた~

お猿が前を走ってくれて風除けになってくれて、

引っ張ってくれた~

最後のゴール数百メートル、しんどかった~

必死でダッシュ~

何とか2時間43分でゴール。

7’54-7’48-7’45-7’46-7’53
7’37-7’43-7’36-7’50-7’36
7’52-7’45-8’07-7’53-7’48
7’52-7’45-7’41-7’41-7’27
7’33

遅いのは分かってるけどね。
でも
ね。ね。ね。まぁまぁでしょ。
歩かずハーフ完走できたのは、初めて~

今までは、スタートしてダ~~~~って走って
しんどくなったら歩いて
又ダ~~~~~って走って
又歩いて、ダ~~って走って
だんだん走る距離が短くなって。。
のパターンだった

でも、フルマラソンこれで走れる気がしない~

でも、いい練習になったよ~

ちゃう。頑張りました!


2017/12/26

いつものコースで迷子!すごい才能発揮

今日もマイコースの河川敷onewayコースを走ろうと自宅を出発

1キロ過ぎた辺りで、ウォークマンの電池が切れちゃった。

で、ランの意欲も切れて。。。

マイコース走るの飽きたなぁ。
マイコースの河川敷の横の道(普通の住宅街)走ってみよっと
河川敷に沿って走れば、スーパー方向音痴でも迷わないでしょ。

河川敷を横に見ながら走る。
?っとふと思った。そのまま走る

あれ?っと思った。そのまま走った。

あれれれれ?と立ち止まったら

見た事もない景色の国道に出ていた(°_°)

ここどこ~~~?道を間違ったらしい。
河川敷がいつの間にか消えていた。。。

ヤバイ戻ろう。。
(普段走る時は携帯も持ってない~)

走ってきた道を、又走って戻る。

あれ?あれ?あれ?こんな所通ったっけ?
走れば走る程わからなくなる。
もはや自分がどっちから来たのかも
わかんない~~~~w(゚o゚)w

バスは通ってるけど、100円しか持ってないから乗れない。。

しかも、道尋ねようにも人が歩いてない~~

やばいよヤバイよΣ(゚д゚|||)帰れないよ~ここどこ~?

又うろうろしてたら、やっと村人らしき優しそうなおじさんが。。

「すみません。ランニングしてたら迷子になっちゃって」
お子ちゃま?恥ずかしい。

村人「どこに行きたいんですか?」

ちゃう「〇〇公園の方に」

村人「あ~それなら、そこの道を、ひたすらまっすぐ行けば着くよ~
2キロくらいあるけど走れるなら行けるかな?」

ちゃう「わぁ。ありがとうございます。大丈夫です~」

で、2キロ位走ってやっと知ってる場所に出た。。。。

はぁ。生きて帰れた。。

第一村人に感謝。

何とか10キロ走って帰宅。いつもの倍以上疲れた。


帰宅して地図を確認すると、河川敷からは、めっちゃ離れてた。。
どこで間違ったのか不思議。。四次元ポケットでも通ったんやろか。
これからは、知らない道走る時はスマホと小銭持って走ろっと。。