FC2ブログ

神戸マラソン何とか走ってきました

神戸マラソン何とか走ってきました。

思ったとおりの無残さ。ただただ、完走で来た事のみに感謝です。

まず韋駄天お猿は

3時間15分ちょっと(最高に練習不足だった割にはがんばりました~さすがですね=~)

で、一応私は
ネットタイム6時間3分XX秒。゚(゚´Д`゚)゚。
グロスタイム5時間59分XX秒

3キロ辺りで、既に暑くて汗だくで、痛めていた左足中指の付け根辺りが痛み出し
(あかんわ~バス行きか~)と思い始めた所に

ぐわぁTを掲げたカブさん~
なんだかホッとして「既にあかんわ~」と弱音を吐く。
カブさんの笑顔みて少し元気が出て(カブさんありがとうございます~)

足の指の痛みの事を考えて5キロ走ったら歩く予定だったので
5キロで1キロ歩く(誰も歩いてないよ~)

10キロまでは足の指の痛みが引かず、10キロで早くもロキソニン投入
で、10キロから又1キロ歩く(誰も歩いてないよ~)

少ししたら、ロキソニンが効いたのか足の指の痛みが気にならなくなった
11キロから13キロ辺りで韋駄天お猿とすれ違う予定だったので
探すけど見つからず、
ぐわぁ応援団の皆さんがいてくださる予定だったので
歩道側に移動

ぐわぁ応援団を発見し、立ち止まってここでも弱音~~~
え~かわさんに元気付けてもらい
THさんにがっちり握手してもらって
THさん汗だくの手で。。。すみません。。。。
ちょーみんさんにも励ましてもらい
(皆さんありがとう~)元気出ました。

その後だったか、し~やんとすれ違い
すれ違った後に気づいて、「し~やんファイト~」といいながら、

10キロすぎからもう、足が盛大に攣って。。
漢方薬を飲んだり、5キロ毎に1キロ歩きながら、
ここでジョミやら、メイタンゴールドやら、スポーツ羊羹やら

ロキソニンやら漢方薬やら飲みつつ
既にロキソニンも何錠飲んだかわからなくなる

ただ、足が攣っても、止まらずに前に進まないと
完走できないと思って
ちょっと走っては、足が攣って歩く、
ちょっと走っては、足が攣って歩く、
かなり暑くて何度もかぶり水をして

給食もほとんど食べて、30キロあたりから何だか気持ち悪くなり
リバースしそうになったけどリバースできず

浜手バイパスの手前?でカブさんに声をかけてもらい
(もう引き上げたと思っていたので気づかなかった~
長時間ありがとうございます~)

しかし、ほとんど走れず。足は相変わらず、盛大に攣ってる
35キロからの最大の難関浜手バイパスもほぼ歩き通す。
橋を渡りきった所に、走り終わった韋駄天お猿が待っていてくれて
ちょっと元気出たけど

足はずっと攣っていて、ちょっと走っては歩き、6時間きりもやばくなるという
ていたらく(。pω-。)

ラスト3キロくらいのところに又韋駄天お猿が来てくれ
最後少し伴走してくれて、その間は少し走れた~
(ありがとう~すっごい嬉しかった~~)

何とかゴールして、更衣室までたどり着いたももの
ちょっと動く度に色々な所が攣って
着替えがいっこうに進まず、だんだん気持ち悪くなってきて
CW-Xを脱いだ辺りで、巡回のスタッフさんにビニール袋もらってリバース。
(お食事中の肩すみません。。。)
血圧測ると上が95だった。。。
医務室へと言われたけど、パンツ一丁だったのでお断りし
何とか着替えて、這うように韋駄天お猿の待っている出口に向かい
今回も荷物も持ってもらって、何とか帰宅しました~

長時間応援して下さった、ぐわぁ応援隊の皆様本当にありがとうございました~

沿道の皆様も、ボランティアの皆様も、又又御世話になったレスキューの看護師さんも
ありがとうございました。
スポンサーサイト



theme : ジョギング・ランニング
genre : スポーツ

10 | 2015/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
こんなけ走ったよ
プロフィール

ちゃうちゃう

Author:ちゃうちゃう
誰よりも遅い「亀さんランナー」の
ちゃうちゃう
せめて亀さんには負けないように
日々頑張る、ゆるゆる日記


私のランニングの師匠であり
夫でもある
”お猿”も時々登場
そして、世界一可愛らしい
愛犬の”けんけん”も、
ごくたまに登場

ペットのおうち
ペットのおうち
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -