2015/12/30

ランデザイン京都でインソール作りに

どうもです。
韋駄天お猿は
年末のくそ忙しい時に大掃除もせず
今年も恒例の所属クラブのスキーに出かけているのでお留守番の私

ブログの更新なぞしてみるけど
こんな日に見てくれる人いるのか、はなはだ疑問ですが一応更新。
マエオキガナガイ

さて、先日「ランデザイン京都支店」さんへ、オーダーインソールを作りに行ってきました。

私ごときの、へぼランナーにオーダーインソールなんて不要と
思っていたのですが

どうにも地味に左足の中指・薬指の付け根が痛い(モートン病)
走れない程じゃないけど、やっぱり痛い。
ので、インソールをオーダーする事に。

ランデザイン京都さんでは、シューズは扱っていないので
インソールを入れたいシューズを自分で用意して行きます。
私は購入した、アシックスのゲルカヤノを持参。

基本週末は営業していないので、予約をして平日行ってきましたよ。

京都店は地下鉄大路駅から徒歩13分という不便な所にあるよ
我が家からはちょっと行きにくい。

お店に着いたら、まず、ヒアリングや用紙の記入(問診ですね)

そして、土踏まずの状態や足圧がどこにかかっているか計測

3D計測器で足型を正確に計測

実際に走る時に、どこに力がかかってどこから力が抜けるか等を計測

これで計測は終わりで、要望などを伝え
なかなか丁寧に、計測からヒアリングもしてもらえた。

インソールが出来上がるまでに2週間程かかります~

出来上がったら、送ってもらう事もできるので、持って行った
ゲルカヤノも一緒に預けて、宅急便で送ってもらいました~

で、出来上がったのがこちら

ランデザイン
ちょっと見にくいけど
①の部分は土踏まずが少し卵形に盛り上がっていて
②の部分は左足の中指・薬指の付け根辺り(つまり痛い所)をブーメランの様な形に
小さく盛り上がってます~

気になるお値段は一万円(税別)送料500円別でした。
クレジットカードも使えます~
普通の方のランニングのオーダーインソールの場合はこの値段で大丈夫らしい。

そして、一度計測をしてもらえば、次回からは電話かファックスで
入れたいシューズの型番などを伝えれば、お店に行かなくても
インソール作ってくれるらしい。宅急便の代引きになる様です。


で、このインソールをアシックスのゲルカヤノにセットして
20キロ走と14キロ走りしましたが、多少の違和感は感じるものの
痛くならない~~~~ええ感じです~~~~~~

ただ、アシックスのゲルカヤノが重い。。。シューズが重い。。。
これで、フル走るのは大変かも。。。

で、年末に行ったスポーツデポで、アシックスのゲルフェザーグライドを
急遽購入。(亀なのに、ムカデに仲間入り)
これにもインソール入れてもらおうか検討中。
スポンサーサイト